両青年会長のベストショット!晴天も相まってすごくかっこいいですね☆

 

さてお祭りが終わってからかなり経ちますが、

先月9月24日に地元最大の行事、沙田神社の御柱祭が行われました。

春に波田から島立まで柱を持ってくる山出し、秋は里曳きと言って、それぞれの町内を回って沙田神社を目指し、柱を立てます。約一年間の準備期間を経て無事終わりとなるわけです。

 

私たちの地区は細い道や曲がり角、スイッチバックしたりと何かと難所が多いのですが、終わってみれば本当に良い祭りでした。

携わった各地区の皆様、本当にご苦労様でした。

次も私は青年として、今回の経験をちゃんと次回へとつなげなければなりません。

責任重大ですね。でも一生懸命やった経験は自身の生きる糧になるはずです。

 

気が早いですが次回の御柱も頑張りますよー!!